VPSをConoHaに移そうと思うっていうお話

どうも皆様。
三連休は開発をして有意義に過ごした僕です。

今回は、タイトルの通りのお話。

実は僕はメールサーバー構築が出来なくて
何度サーバーを立ててもメールサーバーだけ外部にしたり
一度、共有サーバーを通してVPSにDNSを飛ばしたり。
でもそれやってるとサーバーを2台契約しないといけなくて無駄だった。
でも出来ないものはしょうがないと、それで運用をしていた。

ちなみに、3年間くらい、何度も何度もメールサーバー構築はチャレンジしてた。

それでまぁ、たまに新しいサーバー業者が出てきては
無料期間で遊んだりもしてる。
ぶっちゃけどこも変わらないから、今のままで良いんだけど。

それで、ConoHa

萌え文化に媚びた(言い方悪いけど)サーバー業者。
だが、萌えに走るあたりはまぁGMOっぽいっちゃぽいから良いとして。

今使ってるのがお名前.com KVMプラン

スペックはほぼ変わらないし値段も変わらない。
だが、ConoHaはローカルネットワークの構築が出来たり
IPv6対応、IPアドレス追加可能など
お名前.com KVMよりも優れている部分は少なからず有る。

コントロールパネルは、そこまで変わらない。
同じGMOグループというのを考えれば不思議ではない。
ちなみにIPアドレスもかなり近く、グループを匂わせる。

それで、結論から言うとConoHaでメールサーバーを構築出来たのだ。
やり方がわかったので、別に他のサーバーでも出来ると思うのだが
今のサーバーは、若干壊れつつある(PHPが3つインストールされてたり)ので
(壊しているのは自分だが)
良い機会だし乗り換えようと思っている。
ついでにDropboxを入れる為だけに入れたXも入れずに
今度はコマンドラインのDropboxを入れてみたいと思う。

ちなみに、メールサーバー構築にあたってポートの関係で
既にお金は払った。

と、いうことでそのうち、サーバー移転をします。
1月中にできたらいいな、という程度。

メールサーバー構築とかはまた別の機会に書きます。

それでは、また。